重曹掃除の方法 −いつの間にか頑固な水アカが付いてる水道の蛇口に!−

【水道の蛇口】

 毎日、何かを洗う度に水が流れる水道の蛇口。汚れ知らずと思いがちですが、いつの間にか頑固な水あかが付いていませんか?

 そんな意表をついた水道蛇口の重曹掃除を紹介します。

 蛇口の軽い汚れなら、重曹水つけたスポンジや濡れタオルに重曹粉を付けて、擦り磨きをすればアッサリ汚れが落ちてくれます。

 それだけでは落ちなかった汚れは、次の重曹掃除の方法を試してみてください。

 キッチンペーパーやお弁当などに付いているペーパーお手拭などを重曹水に浸し、軽く絞った程度のビチャビチャの状態で、蛇口全体または汚れがひどい部分を覆うように、ペタ〜と貼り付けてください。
数時間から一晩おいて、磨き洗いして洗い流せば、目に付くほど気になっていたカルキの白い水あかは落ちてくれるでしょう。

 水道の蛇口を覆うのは、重曹水に浸して汚れを分解最中の布巾などを巻き付けるのも、一石二鳥で少し賢い重曹掃除の方法でしょう。

 さらに汚れがひどい箇所は、重曹ゼリーをたわしや歯ブラシにつけて、ゴシゴシとそぎ落としてみて下さい。

 ステンレスの蛇口などには、乾いた重曹粉がふいてしまって白く目立つかも知れませんので、乾いた布でキュッキュと乾拭きするのもピカピカにする為のチョッとしたコツです。

 この重曹掃除の方法で、鏡のように反射するようになった蛇口に、あなたの顔を映して歪反射を楽しみませんか?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。