重曹掃除の方法 −走りも仕事も快適に!頭にかぶるヘルメットに!−

【ヘルメット】
 バイクや自転車、工事用のヘルメットの外側が汚れてきたら、重曹液をピピッ振り掛けて、固く絞った雑巾などで汚れを拭取り、気持ち磨き上げて下さい。ひどい汚れには、重曹ゼリーをペタッと塗りつけ、数十分おいてからゴシゴシ掃除してみてください。

 内側に汗や整髪料の臭いが付いて来たら、重曹粉をパッーと万遍なく振りまいて数時間おいてください。重曹の消臭効果で臭いが取れます。ふりかけた重曹は、掃除機で吸い取るかブラシでよーく払い落としてください。

 毎回ヘルメットを脱いだ後に内側へササッと重曹液をスプレーしておけば、消臭されるとともに臭いが付きにくくなるので、次に使う時はスッキリ気持ちよくかぶれます。玄関などに重曹液スプレーを置いておいて、帰宅後や工事現場の習慣にするのはいかがでしょう?

 この重曹掃除の方法は、帽子にもおすすめです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。